PRS-T3

ソニー公式ページが公開、PRS-T3にリフレッシュの新技術も搭載

ついに正式に新しいソニーリーダーの情報は公開されました。PRS-T3には新しいリフレッシュ技術も搭載の様子。

アマゾンリンク

リフレッシュがよりアドバンスに

PRS-T3

高度なリフレッシュ技術によって、フリッカーフリーなページ送りで、4時間もの間、物語に集中できる、とあります。これはリフレッシュが4時間もの間まったく無いということなのでしょうか。気になりますね。

Thanks to advanced page refresh technology by Sony, you can stay focused on the story with an unprecedented 4 hours of flicker-free page turns.
http://presscentre.sony.eu/content/detail.aspx?ReleaseID=8823&NewsAreaId=2

Kindle PaperWhite(ニューモデル)もページフローの新技術が投入されましたが、以前からPRS-T2では、高速ページ送りがありましたので、更になめらかになっていることを期待したいですね。

ライトの詳細も明らかに、本来から給電

PRS-T3ライトは本体給電

ライトは本体から給電する模様。収納場所もあるのかまではわかりませんが、必要十分でしょう。Wi-Fiを切って読むだけでしたら2ヶ月持つバッテリーですから、持ちは安心できるでしょう。

日本での発表はまだですが、1日も早く正式発表が待たれますね。