人気漫画も有名女優写真集も1ページ!?Kindleで1p表記本が目につく件

「マギ」が1ページ?!安達祐実さん写真集も1ページ?!Kindleで奇妙な事象が起きてます。

アマゾンリンク

安達祐実さんの写真集が1ページ!?

Kindleでは1ページ

>>安達祐実写真集「続・私生活」
魚拓:http://megalodon.jp/2013-0917-1505-27/www.amazon.co.jp/dp/B00EVOR2B6/

Kindleで2013年9月17日15時14分時点で、上図のように、安達祐実さんの写真集「続・私生活」が「紙の本の長さが1ページ」という事態が起きています。

推定の長さは、Kindle で表示されるページ数を使用し、印刷本に極力近い表現になる設定で計算されます。

他の電子書籍ストアでは、132ページ(BookLive!)と表記されており、1ページというのはさすがに無さそうなのですが・・・。

「マギ」「ヒストリエ」他にも1ページ作品が

調べてみると、売れ筋順でソートした1ページを調べただけでも、40タイトル中4件もの1ページ表記本が見られました。10%はさすがに多い印象。

>>マギ(17) (少年サンデーコミックス)
http://megalodon.jp/2013-0918-0145-56/www.amazon.co.jp/dp/B00EVDN6WQ/

>>ヒストリエ(8)
http://megalodon.jp/2013-0918-0143-35/www.amazon.co.jp/dp/B00EI8RLDE/

>>GIANT KILLING(28)
http://megalodon.jp/2013-0918-0153-01/www.amazon.co.jp/dp/B00EVJW2Y8

>>ヴィンランド・サガ(13)
http://megalodon.jp/2013-0918-0154-57/www.amazon.co.jp/dp/B00F02CL00/

>>猫なんかよんでもこない。
http://megalodon.jp/2013-0918-0141-00/www.amazon.co.jp/dp/B00BJEI224/

これが市販の流通の電子書籍でしたらAmazonに電話で問い合わせても答えてくれます。

しかし、KDP本でしたら、以前ブックベリーでもお伝えしたように、そもそもKDP本かどうか問い合わせた上で、そうならばメールで問い合わせとなり、いささか面倒です。

>>KDP本の問い合わせはメールでして下さい

おそらくは、単なるシステム上のトラブルだとは思われますが、空欄であれば1を補う仕様なのか、気になるところ。これほどの確率で出てくるくらいなので、さすがに待っていれば直るでしょうけども。

Amazonカスタマーに問い合わせてみた

さて、Amazonカスタマーに聞いてみました。

状況は理解したが詳細は不明とのこと。分かり次第、折り返し連絡を頂けることになりました。

そして、すぐに折り返しの連絡がありました。

実際には133ページあるが、原因はよくわからない。データ登録時に何らかの不備があった可能性がある。現在は修正指示を出した。ということです。ただ、12時間たった2013年9月18日4時35分現在も、変更はありません。

安達祐実写真集「続・私生活」/安達祐実, 桑島智輝

文字ベースであればページ数は変化するが

文字ベースの電子書籍では、フォントサイズを変えてしまえばページ数は変わります。これはごく普通のことです。

BookLive!の電子書籍リーダーLideoで文字サイズを変えてみました。総ページ数などが変わってますね。
Lideoで文字サイズ、最大と最小

一方、今回の1ページ表記本はどれも画像ベースのもので、コミックや写真集。

仮に1ページ表記の電子書籍が全て画像系の電子書籍だとしますと、まあうまく認識できなかったのかな、と分からないでもないです。とは言え、同じ講談社の漫画でも「進撃の巨人」などは正しく表示されていますから不思議です。

ちなみに、写真集では、奥付や白紙ページなどの処理をどうするかや、定義の違いでもページ数は変わってきますが、ここまで違うのはレアケースと言えるでしょう。

安達祐実さんの「続・私生活」を、他の取り扱いストアで調べてみたところ、以下のように(2013年9月17日15時29分時点)。[hide]

Kindle 1ページ
BookLive! 132ページ
honto 掲載なし
eBookJapan 133ページ

とくに、写真集では、2段組のレイアウトが1ページづつになるケースもあるなど、編集も変わる可能性もあるので、数ページの差異は同一作品と見て良いです。

ですから、そもそもページ数の表記は、目安程度に見るのが良いでしょう。

とは言え、もともとKindleでも、ページ数表記をしない、バイト数のみ表記する、といった回避策っぽい表記がある中で、1ページという表記は、さすがに混乱をきたすユーザーも少なからず出てくると思われます。

ぜひとも早い改修を願いたいものです。[/hide]