ついに最終回!「大東京トイボックス」最新刊10巻で大団円、試し読みも

ゲーム業界の熱血群像劇「大東京トイボックス」最終巻がついに発売です。試し読みも。

アマゾンリンク

「大東京トイボックス」とは

※画像クリックで拡大

※画像クリックで拡大

2006年11月号から、漫画雑誌「コミックバーズ」(幻冬舎コミックス)連載がはじまった人気漫画です。

2012年マンガ大賞で、TVアニメにもなった「銀の匙 Silver Spoon」に次いで2位を獲得するほどの面白さ。

作者であるうめ氏が描いたゲーム業界「東京トイボックス」の続編にあたります。仕事に恋に、新たな騒動が巻き起こり‥。

予想を裏切らない納得の最終回

発売日9月24日、ついにこの日がやってきました。感想としては、納得!爽快!ありがとう!ですw。

ゲーム業界を熱く描いた人気コミック「大東京トイボックス」が、ついに最終巻を迎えます。

大人なのに周りに迷惑かけまくる、そんな魅力的なキャラクターで描かれるドラマ。一気読みした!という声がタイムラインにあふれるほど。

最終回は、きっと誰もが納得できる結末だと思います。ここまで爽快感を味分ける作品は、ひさしぶりかと思います。

無料の試し読みはBookLive!からどうぞ。いや、ぜひ一気読みして下さい、超絶オススメですので。

遂にアデナウアーの正体を暴いた太陽。しかし、その代償はあまりにも大きかった。太陽の危機を察知した仙水は、軍事用回線を使いVRシステムへの侵入を図るのだが…。そんな中、ある記憶との邂逅を果たす太陽。夢か現か、それとも走馬灯か。記憶の波を揺蕩う太陽が見つけた、ゲームを作る本当の理由とは…。熱血ゲーム業界群像劇、全てが明らかになる最終巻!!

大東京トイボックス (10) (バーズコミックス)/うめ