BookLive!の電子書籍リーダーはNEC製

【速報!】BookLive!の電子書籍リーダーはNEC製

NECが、2012年11月9日に東京国際フォーラムで行う、C&Cユーザーフォーラムに、BookLive!社長の淡野氏が、電子書籍リーダーの事例で登壇するそうです。

アマゾンリンク

BookLive!の電子書籍リーダーはNEC製

http://jpn.nec.com/uf-iexpo/sem/3-L.html
お客さま事例発表|NEC|電子書籍専用端末~日本製の新しいサービスの挑戦~

国内電子書籍市場は、将来の市場に向けて「ソニーリーダー」や楽天「kobo」が相次いで参入。アマゾン「キンドル」、アップル「iBook」などの参入も近い。BookLiveは、NECとの提携で日本製端末を開発、発売を予定。今までにない読書革命に挑戦します。

セミナーページにしっかり書いてありました。

以前、淡野氏がBookLive!の電子ブックリーダーについて、facebookで「ソニー製ではありません」とはハッキリ名言していましたが、NEC製だったんですね。

さて、ここからは妄想です

そうなるといろいろ妄想してしまうのは、まず発売する電子ブックリーダーが1機種だけなのか、というあたり。

MEDIAS TAB UL N-08D がベースにしたタブレット端末もラインナップされたら、 Kindle Fire HD でも成し得てない軽さ、約249gの世界最軽量タブレット型電子書籍リーダーの誕生です。さらにLTEモデルなんかも出ちゃったら超サプライズです。

http://www.n-keitai.com/n-08d/?from=mediasnet

そして、こちらにありますように、電子ペーパー端末の電子ブックリーダーのほうの価格が7000円だとしたら、凄い。

http://wildhawkfield.blogspot.jp/2012/07/expo-booklive.html

また、BookLive!さんは、企画やプロモーション、アライアンスがとても上手です。きっと発表時には、いろいろと仕掛けてくれるとはず。JOJO全巻プリインモデルとか、BookLive!ポイント5,000円プリインモデルで実質最安とかとか・・・。

とにかく、初の純国産電子書籍リーダー、BookLive!端末に期待したいです。

発表までこちらの動画を見たり、facebookアカウント・ミスターBookLive!をフォローしたり、提携本棚「読むコレ」でレビューしたりと、楽しみに待ちましょう。

【PV】 デジタル本兄弟 / BookLive!

https://www.facebook.com/booklive.jp BookLive!公式facebookページ

BookLive!のfacebookページ ミスターブックライブ

http://yomukore.jp/page/index/id/cp1209 BookLive!と連携する本棚コミュニティ「読むコレ」

読むコレ

今、読むコレでは、レビューを書いて優秀作に最大3万ポイント付与のキャンペーンを実施しています。この機会にあなたの読書体験を綴ってみてはいかがでしょうか。