Nexus7(2013)より1万円も安い!コスパがAmazonで話題、超おすすめ7インチタブレット

Nexus 7 (2013) の半額以下で、クァッドコア、外部メモリ対応など、圧倒的なコストパフォーマンスで超お薦め

アマゾンリンク

電子書籍タブレット入門機としてオススメ

ASUS ME173シリーズ TABLET ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-WH16
ASUS ME173シリーズ TABLET ミルキー・バニラ ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-WH16

2013年10月7日現在、Amazonで17440円です。Nexus 7 (2013) が27800円ですので、1万円以上も安い。ASUS ME173を圧倒的コスパとお薦めするスペックは以下。

・CPU MediaTek(クァッドコア)1.2 GHz 
・バッテリー 10時間
・Android 4.2.2
・内蔵ストレージ 16GB
・重量 302g
・外部メモリー、イン・アウトカメラ
・カラバリ 4色
・Wi-Fi、GPS、Bluetooth
・マグネットスリープ対応
・簡易スタンド付属

コスパの最大の理由は、Nexus 7 (2013) のメーカーであるASUSが直接販売していること。まあ画像解像度が1280×800というところと、NFCが無いといったところが、他の7インチと比べると見劣りするくらい。

それでも重量などは、Nexus 7 (2013) が約290gで、10g程度しか変わらない軽さ。外部ストレージなどもありますので、ASUS ME173なら電子書籍の保存容量も心配なしです。

最多評価は★5つAmazonでも高い評価

電子書籍リーダー比較

・これからAndroidタブレットを触ってみようという人には、最適な一台
・iPadのRetinaディスプレイを見てしまうとやっぱり違うなと思ってしまいますが、普通の人が普通にキレイと感じる精彩
・今からNexus7(2012)を買うならこちらがお勧め。どうしてもNFCが必要という方はNexus7でしょう。
・難点を探す方が大変
・本体とケース(又は32GBのmicroSDHC)を合わせて買っても2万円以内に収まりました。

Nexus 7 (2013) が、前機種と比較して高額になったことで、比較したときに相対的に、ASUS ME173のコストパフォーマンスが上がった感じです。

電子書籍の写真集などはやはりカラーで見ると迫力が違います。Androidタブレットをまだ持っていないという方で、高くて躊躇されている方には、ASUS ME173はオススメな電子書籍リーダーです。

ASUS ME173シリーズ TABLET ミルキー・バニラ ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-WH16
ASUS ME173シリーズ TABLET ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-WH16

あわせて読みたい