告知:進撃の巨人13巻、発売日は4月9日

進撃の巨人12巻が初版で220万部という記録を出したそうです。

アマゾンリンク

13巻発売日は4月9日

長文ですが、12巻での考察を読みたい方はこちらをどうぞ。

>>「進撃の巨人」12巻レビュー(長文)

さてすでに、Amazonでは、特典付きの紙本の予約が始まりました。どうやら13巻は4月9日で確定のようです。だいたい4ヶ月周期という感じで決まりですね。

ただ残念なことに、紙本のほうでは4月9日の予告編のページ(文字だけですが)が追加されていましたが、電子書籍では割愛されていました。次巻ではどうなるのか気になるところです。

一方で、今回紙本は地域によっては配本が遅れたとの発表が公式サイトでありました。

>>「進撃の巨人」12巻の発売日につきまして

ファンの方でより確実に読みたい方は、特典付き紙本とやはり電子書籍も日付が変わったタイミングで買うのが、良いかと思います。

13巻の見どころ

今回の12巻で謎はほぼ解明されたといっても過言ではありません。

もちろん、あくまで仮説ですが、最初から読んでいる人であれば、もうほとんど察しがつくくらいには露呈されました。

ですので、13巻はそれらを紐解いていく、そのときどういうバトルや展開がなされていくのか、といったところが見どころになります。

ただ、結構な兵士が怪我をしてしまっているので、どこまでバトルが盛り上がるのかは、ちょっと心配だったりもします。ジャンあたりが開眼してくれると個人的にはとても嬉しかったりも。

さらに、クリスタまわりがおそらく騒がしくはなると思うのですが、そのあたりも楽しみです。

というわけで、4月9日を心して待ちましょう!

進撃の巨人(12)/諫山創

進撃の巨人(12)/諫山創

事前のポイント購入で最安になることも多いBookLive!がオススメですよ!