Lideoは有料メルマガと組むといい

Lideoは通信料が無料の電子ペーパー端末です。通信料を気にしなくて良いということは、それ前提のサービスが組みやすいということ。

アマゾンリンク

すでに新聞社との定期購読コンテンツは離陸済み

Lideoへの提案

>>電子書籍専用端末 Lideo 「朝日新聞」「福井新聞」 – 電子書籍ストア BookLive!

もともとLideoは、シニア層に的を絞った戦略をひっさげて登場しました。そこで、書店販売にこだわり、サポートや初期設定もスタッフが対応してくれる、という売りでした。

そこで、その層にささりそうな新聞コンテンツを当初は用意してきました。しかし、現在ではラインナップはあまり増えておらず、話題に上がることはなくなっています。

通信料無料という類まれなる端末

これを生かさない手は無いと思うんですよね。しかも、電子ペーパーは読みやすい。

>>メルマガランキング – 有料バックナンバーランキング – まぐまぐ!

日本ではメルマガが文化として根付いています。スマートフォンが普及しメッセージがアプリが全盛でも、メールは今でも認証などには必須ですし、利用者も根強く底堅い印象です。

そういう点で、有料メルマガと組むというのは、妙手だと思うんですよね。実際、kindleにEVERNOTEを送信して読むなどのHACKをブログに書いている人もいるくらいですので、定期購読したいものを、読みやすい端末で、というニーズは少なからずあると思うんですよね。

Lideoは、スペック自体一回り前のものです。とにかく他社がやらないような企画力で、存在感を出していってほしいですね。期待しています。