koboストアwikipediaから1人1冊としてカウント

koboストア、Wikipediaの著者ページを389件追加

koboストアの新刊が話題です。2ch系書籍まとめサイト「ぶく速」によりますと、koboストアでWikipediaの人名ページを一人一冊、全部で342冊としてカウントしているそうです。ブックベリー編集部でも389件のウィキペディア著を確認できました。

アマゾンリンク

koboストアwikipediaから1人1冊としてカウント

ブックベリーが確認したところ、ウィキペディア著という書籍が、koboストア内で389件検索にヒットしました。

今日から始まります

2chスレッド内では、さまざまな意見が飛び交っています。いろいろな意味で、koboの次の一手に注目が集まっているようです。

「これが本なの?」
「ブログをエントリーごとに一冊の本として・・・」
「2ちゃんねるをスレごとに書籍化」
「ツイートが書籍扱いされる日も遠くない」
「ISBNコードがついてるけど、これは駄目だろ。」

koboストアはこれを正式に冊数と認めるかどうか、公式発表はまだありません。

追記 2012/9/22 09:28 現在はそれらの作品が消え、ISBNが商品番号になっているそうです。
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1209/21/news115.html