Booklive!Reader Lideo(リディオ)

【速報】BookLive!専用端末発表、通信料不要WiMAXを搭載し8480円で12月10日より販売開始

BookLive!は11月7日、電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo(リディオ)」を発表しました。通信料無料のWiMAXを搭載し、12月10日より販売開始される模様。

アマゾンリンク
BookLive!Reader Lideo(リディオ)

主な特徴

・通信料不要でWiMAXによる高速ダウンロードが利用可能
・箱から出してすぐに使え、初期設定も不要
・ハードウェアボタン実装

BookLive!Reader Lideo(リディオ)の主な仕様

・110x165x9.4mm
・170g ・6インチ E Ink電子ペーパー(600×800)16階調グレースケール
・タッチパネル赤外線センサ方式
・BookLive!フォーマット、XDMF、.book、ePUB
・内蔵辞書「スーパー大辞林3.0」「ウィズダム英和辞典第2版」
・ 入力方式 タッチパネル式ソフトウェアキーボード
・WiMAX
・内蔵4GB(microSDスロット非搭載)
・無線LAN IEEE802.11 b/g/n ※WPS非対応
・決済方法 クレジットカード、WebMoney、BitCash、店頭決済(一部店舗に限る)
・販売 三省堂書店、BookLive!内
・価格 8480円
・販売開始 12月10日
・付属品 取扱説明書、ACアダプタ、クイックスタートガイド、保証書
・製造 日本電気株式会社

店頭サポートもある模様。ACアダプタ付属も嬉しいですね。

予約受付は11月19日より、BookLive!、三省堂書店店頭にて開始。

追記 14:39
画像を差し替えました。端末自体は夏のイベントのものと同等の外観のように思いました。
追記 15:02
動画を追加しました。BookLive!表記が小文字になっていました。すみませんでした。