雑誌に期待、Lideo予約第1号の方のインタビュー

三省堂書店神保町本店で、一番最初にLideoを予約した方は文芸好きの男性でした。文芸や雑誌など、蔵書店数に期待しているとの声でした。

アマゾンリンク

BookLive!Reader Lideo(リディオ)予約第1号

三省堂書店神保町本店さんでLideo予約第1号の方は、26歳会社員で男性の方。ガジェット好きなGEEKな方ではなくごく普通の方。まさに、本屋さんがオススメする読書端末!それに最もふさわしい方が買われたという印象でした。うまいなあBookLive!。

――はじめまして。普段はどこの電子書籍ストアを使われているんですか?

「いえ、普段はあまり使ったことがないんですよ。」

――リディオはどこでお知りになりましたか?

「はい、三省堂書店さんによく来るのでそこで。電子書籍自体いつはじめるか、というときに、(リディオは)蔵書店数も多くて、他では無い、というのもあったりしましたので。僕は蔵書量がぐっときましたね。」

――よく読まれるジャンルはありますか?

「小説はよく読みます。文芸、よく読みますね。あとは、こういった端末で漫画はまだ読んだことないので、ちょっとチャレンジしてみようかな、とも思います。」

――今後、期待することは?

「雑誌で、前の号が見れるのがいいかなと。雑誌のアプリなどもありますが、意外と前のが見れないんですよね。」

――ありがとうございました。

取材を終えて

ブックベリーも実は電子書籍でよく雑誌を読みます。数百円である程度のクォリティの情報が、網羅的に収集できるパワーに助けられてます。

また、電子書籍では定期購読ですと、さらにお得になることも多く、年間購読で何と700円が501円まで下がります。さらにBookLive!ですと、事前のポイント購入で更にお得に買えます。

雑誌を電子書籍で読む、ホントいいですよ。
週刊ダイヤモンド
週刊ダイヤモンド2012/12/8号 – ニュース・ビジネス・総合 / ビジネス – 電子書籍ストア BookLive!

あわせて読みたい