Lideoを持って岡山に旅してきた、キープリストが何気に役に立つ

やっぱりE Inkの専用端末はいいですね。こういった旅のときにはバッテリーの心配が無いのが、ホント安心感あります。

アマゾンリンク

車内でも明るいとやっぱりE Inkは読みやすい

やっぱり車内でも明るい所ですと、やっぱりE Ink 端末のほうが読みやすいですね。

高速バスと電車で移動しました

リディオをバス車内で読む

バス車内で撮影したので、端末のほうの画像はピンぼけになっていますが、勿論ハッキリと読めます。とにかく移動中にバッテリーの心配が無いのが、ホント安心ですね、集中して読めます。とくにフロントライトは無くても、リディオは読みやすいです。

あと何気に、姿勢を結構変えることもあるので、文字サイズ変更のボタンが物理ボタンにあるのも助かりました。これは意外でした。

移動中の購入はキープリストが活躍

リディオのキープリストが便利

WiMAXはJRの主要駅であれば大抵つながるので、購入やダウンロードも快適です。とは言え、書店で迷っていると、それだけで時間が結構たってしまうものです。駅の待ち時間も限られた時間なので、ダウンロードがいくら速くとも選ぶのに時間がかかっていたら、そこですぐに列車が来てしまい、さすがに高速移動中はWiMAXでも途切れることもあり、ストレスがたまるでしょう。

しかし、予め普段から読みたい本をキープ(BookLive!の画面でログインした状態で「キープ」ボタンをタップ)しておけば、そこから選ぶだけなので、購入決定に時間がかからず、ちょっとの待ち時間でもすぐに書籍が購入出来ます。
「進撃の巨人」7巻、電子書籍

人気コミック「進撃の巨人」を買ってみましたが、コミックで数十MBのデータでしたが、ダウンロードも高速で、すぐに読むことが出来ました。WiMAXがここで生きてきます。

リディオは軽いので、気軽にカバンに入れておけます。長旅がこれでまた楽しくなりそうです。
リディオと旅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする