電子書籍業界について思うこといろいろ、2012年夏

複雑なときは実はシンプルに考えたくなる。

アマゾンリンク

近頃、電子書籍まわりでニュースが絶えませんね。

第16回国際電子出版EXPOでは、EPUBが話題になったり、

何気に、そのEPUBは紀伊国屋アプリKinoppyやソニーリーダーでも使えたり、

koboで一気に知名度の上がったEPUBですが、これからも注目です。

・ ・ ・ ・ ・

今秋にBookLive!が端末を発表する予定ですが、そうなってくると気になるのはhonto。まだ端末の話がありません。しかし、業界では著名な小城氏のことなので、いろいろと憶測が飛び交ってます。

元CCCだったのでそこで合併をとか、

実は、kobo発売のイベントでも丸善で大々的に扱ったり、こんなイベントでも実は楽天三木谷社長と同席してたり、

いろいろです。

個人的にはこちらの方の記事も、くるものがありました。

・ ・ ・ ・ ・

個人的には、hontoさんが早くEPUBにも対応して、koboで読めるようになると面白いなあ、ということ。電子ストアの使い勝手や一覧などは、以下が詳しいです。


電子書籍ストアレビュー – 見て歩く者 by 鷹野凌 –


主な電子書籍ストアを一覧表にまとめてみた(8月19日更新)


主要電子書籍ストア徹底比較 2011夏

・ ・ ・ ・ ・

技術革新の未来に、ユーザー、著作者、出版社、流通、印刷、小売・・・、いろいろな人を巻き込んで、ゆっくりと向かっています。