一太郎・玄で koboに最適化したEPUBの作り方、固定レイアウトの方法

自主出版・セルフ出版の仕方

井上健語氏のレビューによると、2月8日発売予定の「一太郎・玄」では、EPUB出力機能において[koboに最適化]の機能が実装されるようです。

アマゾンリンク

一太郎・玄
一太郎2013 玄 &ATOK 2013 レビュー
http://allabout.co.jp/gm/gc/405395/

作成した原稿から、ファイル>他形式の保存/開く>EPUB保存、でEPUB保存できます。キャプチャから、拡張子が kobo向けの .kepubも付加されているのが分かります。他にはどのような最適化がされているのか楽しみです。

リフローだけでなく、固定レイアウトのEPUB作成にも対応しています。
固定レイアウトEPUB

何気にkoboは、EPUBビューワーとしての出来は一部で評価されていました。

MicroSDが使えるのもkoboのウリですので、一太郎で最適化されたEPUBを、MicroSD経由で読めば楽そうで良いですね。

一太郎・玄でEPUB
Amazonで「一太郎2013 玄 特別優待版」をチェックする

>>>レビューを読む

タイトルとURLをコピーしました