Lideoの評価が上がった!と俺の中で話題にwwwww

通信料無料、という触れ込みがようやく生きてきましたLideo。ランキングがデイリーに対応。

アマゾンリンク

Lideo書店がデイリーランキング対応でネ申端末に

やばいです。

Lideoとは、日本の電子書籍ストアBookLive!が出してる電子ペーパー端末です。

「書店ボタン」を押しますと、BookLive!のストアサイトにアクセス出来、WiMAXがつながるところであれば、どこでも電子書籍の購入が可能です。更に、Kindle PaperWhite 3Gでは制限されている、コミックなど重いデータのダウンロードにも対応しています。

しかし、さくさくスクロールのスマホと比較して、読みやすさ重視の電子ペーパーですので、今ひとつブレイクした印象ではありませんでした。

しかし!

先日BookLive!サイトがデイリーランキングに対応したことで、Lideo書店もランキングがデイリーになったんです。通信料無料で、毎日ランキングチェックができ、多くの本や漫画が立ち読み出来ちゃうんですよ。

・WiMAX通信費無料。通勤が立ち読みタイムに。
・漫画もダウンロードOK。ジョジョリオン4巻の試し読み57ページもWiMAXで高速DL。
ジョジョ8部試し読み無料

で、最後に結局、アフィリリンク貼っちゃったのですが、それでも、この機能はあまり知られてないと思うのでレビューしちゃいます。

Lideo書店のデイリー・ランキングを見る方法

書店ボタンを押し、「ランキング」をタップ。通勤ということであれば駅周辺はたいていはWiMAXつながるので安心。
Lideoで立ち読み

BookLive!のデイリーランキングです。1位作品なら速攻立ち読みOK。
Lideoデイリーランキング

デイリーの他に、週間、月間のランキングもあります。WiMAXでつながっていると、アンテナマークになります。無線LANだと、半円っぽい電波のマークに変わります。
Lideoのランキグは、日、週、月

ランキングのジャンルもこれだけあります。ブックマーク機能欲しい。
Lideoのランキングのジャンル

デイリーランキングだと結構人気作で固定されることもあるので、変動の多い下位から見るのもオススメ。
ランキングは下位から

気になった作品は「立ち読み」でタダで試し読みできます。気に入ったら「キープ」しておくと後で探しやすいです。
Lideoでキープ

ジョジョなど漫画もダウンロードOK。通勤が立ち読みタイムになってしまいます。乗り過ごさないようKindleみたいに、バーに時計が欲しい。
ジョジョのダウンロード、試し読み無料

通信料無料と言った場合、ニュースなど頻繁に更新されるコンテンツがあると、利用頻度も上がって割安感が得やすいと思います。今回はそれに近いの更新と言えますね。通信費負担は大きいとは思いますが、BookLive!に頑張って欲しいです。

電子書籍リーダーLideoとは

Lideo(リディオ)は、BookLive!が提供するE Inkの専用端末・電子ブックリーダー。電子ペーパーを利用し屋外でも見やすいこ点、WiMAXを搭載しながらも通信料が無料という点が好評です。

ちなみに、レビューやTL上では「バッテリーが短い?」という投稿も散見しますが、WiMAXが電池食いなんですよね。これってコミックOKな通信費環境とのトレードオフかと。

ですから、立ち読み後はすぐに通信を切って節約。機内モードであればWi-Fiもオフになるので便利。もちろん、つけっ放しでも他のE Ink端末よりは短いっていうくらいですから、数日なら充電しなくても全然OKですよ。
Lideoでバッテリー節約、機内モード

どうしても気になるという方は、本棚ボタンと文字ボタンの同時押しでECOモードを使うといいと思います(スリープが電源オフになる)。とにかく、この軽さと通信になれちゃうと、200gオーバーの端末はもう持ちたくなくなります。

なお通販で買うときは、初回だけはWiMAX圏内で起動して下さい(アクティベーション)。そこだけ要注意です(他のE Ink端末もWiMAXじゃないにしても要アクティベーションですが)。もちろん三省堂書店など店舗で買えば店員さんがセットアップしてくれますので安心。

Lideo取扱書店一覧
サービスエリア|UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

あと、外部メモリーや自炊に非対応という点では、それらを重視しているユーザーには向かないかもしれません。でも、170gという軽さ(Kindle PaperWhiteなどは外部メモリ非対応ですが200gオーバーですが)や、通信機能、BookLive!ブランドに抵抗がないユーザーには、TL上で、にわかに投稿は増えてる気はします。

ちなみに私自身、SCANSNAP持ってますけど、結局時間とか手間とか面倒臭くて、最近はほとんど自炊してないです。ポイントとかセールとかうまく使えば、なんだかんだで安く買えちゃうので。例えば、ヤングジャンプの人気コミック「ガンツ」なんかも、普通に紙の本の半額くらい(もちろん他のストアでもほぼそうですが)なんですよね。紙・電子同時発売も徐々に増えてきました。

あと、たまに「漫画とか細部潰れてて読めねー、Lideo最悪」といった投稿も見られますが、それも実は、出版社のデータの作り方の問題で、ソニーリーダーなど他の端末でも読みにくいといったケースも実は多いです。

Lideoでカラー漫画を見てみた、JOJOで比較
◇カラー版のコミックも読みにくくは無いよ!

E Ink 端末の画質比較、漫画は読みにくいわけじゃない
◇他のE Ink端末でもチェック

Lideoを持って岡山に旅してきた、キープリストが何気に役に立つ
◇屋外だとホント読みやすい


◇ダウンロードもやっぱり早い

WiMAX付きで8480円。アップデートもマメにあって安心。軽くて読みやすいE Ink端末のLideo、ほんとオススメですよ。