ソニーリーダーPRS-T3 はOverDriveアプリに対応

ソニーリーダーPRS-T3の追加情報が入ってきました。どうやら今月中に発表の線は濃厚のようです。

アマゾンリンク

こちらによりますと、高解像度化とOverDrive対応が報じられています。
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1309/02/news117.html
※本記事も前回の記事の引用元からの翻訳とのことですが。

PRS-T3の解像度

6インチE Inkディスプレイで、解像度は1024x758pxだそうです。

一方ライトは搭載せず、付属品で対応とのこと。理由としては以前作った内蔵ライトモデルが不評だったからと報じられています。

さらに、ディスプレイは静電式ではなく赤外線タッチ方式とのこと。

OverDriveアプリとは

アメリカでは、電子書籍の貸出システムが図書館などで普及しているそうです。そのシステムの最大手がOverDrive社のシステム。

PRS-T2でもEVERNOTEとの連携をしてきましたから、これは期待できそうですが、国内ではおそらく非対応かと。ホーム画面などから貸し借りが出来るのでしょうね、いいなあ。

ソニー Reader最新モデル「PRS-T3」の詳細がリーク(追記有り)