カテゴリー: 運営日記

Lideo予約してきた

Lideo予約してきた

BookLive!から発売が発表された電子書籍リーダーLideo。BookLive!サイトよりも早く予約受け付け出来る、という三省堂書店さん(三省堂書店サイトからも可能)に行って予約してきました。

一部抜き

「一部抜き」とは

たまには紙の本の話題も。紙の本はその装丁や風合いなど、最終的なパッケーとしての紙や印刷へのこだわりも含まれます。その際、初版の印刷の際、チェック用に一部抜き取るレアな状態があり、それを一部抜きと言います。この世に1冊しか存在しない貴重な完成前書籍です。

電子書籍ストアで「スタッフ対応」が話題になる日

電子書籍ストアって、言うなればネットの小売店舗ですよね。例えば、実店舗で、こういったことってたまにありますよね。「ねえねえ聞いてよー、☓☓のとこのお店でスタッフの人に聞いたらさあ・・・」「えーそうなのぉ」などなど。いずれ電子書籍ストアでもそういうことが起こるのかと、思いました。というか、ちゃんとお客さんのほうを向いているかどうかのストアの姿勢って大事だよなあ、って思うわけです。

PRS-T2 動画入り特設ページを作りました

PRS-T2は1万円を切り、かつ高性能、そして6万タイトルを超えるストアと、現在最高峰の電子ブックリーダーです。そこで、bookberyでは特設ページを作り、動画でそのすばらしさや使い方を解説することにしました。

新しいものが世の中に広まっていく時

電子書籍業界では、今、Kindleやkoboなどさまざまな電子書籍リーダーが登場し、ストアが乱立しています。しかし新たなサービスやモノが広がっていく時にはいろいろな要因が絡み、最終的には勝者が生まれるのが自由競争です。