著作権」カテゴリーアーカイブ

著作権やコンテンツ、作品に関する記事や意見をまとめています。

すぐに電子書籍業界は団体を作って書店にシュリンク代を助成する仕組みを作るべき

電子書籍の普及が進んだとき、考えられることは、明るい未来ばかりではありません。当然、影の部分も出てきて、もちろんそれを100%克服することは出来なくても、ともに考えていくという姿勢は重要です。読書文化をどう広げていくか。電子書籍業界は早急に団体を作るべきです。 続きを読む

電子書籍って読書文化を、ちょっとだけ広げてくれるものじゃないでしょうか

電子書籍って何でこんなにも普及が進まないのか不思議に思う方もいますよね。著作者、出版社、書店、流通、印刷、多くの方が関係して書籍が作られますので、そういった大人の事情というのが大きいわけですが、一方で技術革新、または海外からの参入など時代の波は押し寄せてくるわけで、ならばこういった提案はいかがしょうか。 続きを読む