E Ink端末の使い方

kobo gloやLideoなど、E Ink端末の使い方の記事を集めました。

E Ink端末の使い方

<自己責任>kobo touch のファーム3.0を入れたらフラットデザインになってPOCKETとも連携してかっこ良くなった

自己責任で、kobo Touchに最新ファームウェアであるv3.0を入れてみました。フラットデザインになり、POCKET連携もして、かっこよくなりました。心なしか動作も軽くなった気がします。
E Ink端末の使い方

Lideoの「未購入あり」の消し方、設定で消せます!

買い忘れ防止に役立つアップデートが来ました。BookLive!リーダーLideo。新機種発表は無いものの、良くしていこうという姿勢が嬉しいですね。
E Ink端末の使い方

Kindle PaperWhite で「端末に辞書がありません」と表示されたときの対処方法

キンドルペーパーホワイトで「辞書がない」とメッセージが出た困った!という人は、設定画面から辞書をダウンロードしましょう。デジタル大辞泉という素晴らしい辞書が無料でダウンロード出来ます。その方法とは。
E Ink端末の使い方

Lideoの辞書機能の使い方、青空文庫で難しいことばがあっても大丈夫!

Lideoには辞書機能が内蔵されています。単独で辞書をひくこともできますし、読書中に難解な言葉を調べることもできます。青空文庫などで難しい語句があっても、楽に読むことができ便利です。その使い方とは。
E Ink端末の使い方

Lideo書店を楽しんじゃおう、電子ペーパー端末の専用ストア比較

電子書籍リーダーの専用ストアは実はかなり使い勝手が違いますので、比較してみました。Kindle PaperWhite、kobo Touch、PRS-T2、Lideoで比較してみました。結果としては日本勢が圧倒的に見やすい結果に。
E Ink端末の使い方

Lideoとガラケーの意外な共通点、あかさたな検索は便利

Lideoの口コミであまり見ない機能がこのあかさたな検索。本棚を整理する必要がなく、タイトルをすぐに検索できる、まるでガラケーのアドレス帳のよう。リディオ、こういった使い勝手の良さも評価されていいと思うのですが、その画面とは。
E Ink端末の使い方

Lideoストアに新コーナー「新聞掲載本」は車中立ち読みに最適

LideoはWiMAX無料なので車中立ち読みするのに最適です。Kindle PWの新モデルが9980円なところ、Lideoは8400円という価格で通信費無料。もっと評価されても良さそうなんですけどね。さて、そのLideoのストアに新コンテンツが‥。
E Ink端末の使い方

カンタン電子書籍カタログの使い方

使い方を解説するまでも無く、本当にカンタンです、まさにカラオケ。電子書籍を買うのに紙を使うというのも不思議な感じがして面白いです。
E Ink端末の使い方

これはカンタン!ナンバーですぐ買える!Lideoで使える電子書籍コード購入を開始

Lideoがカンタン路線を更に進めました。カラオケのように番号入力で電子書籍が買えちゃいます。
E Ink端末の使い方

リディオで朝日新聞などが自動配信されるのを停止する方法と確認方法

リディオでは購入とともに自動的に朝日新聞と福井新聞(ともに for booklovers )が毎日配信されます。それを解除する方法を紹介します。1月末までが自動配信ですので、継続希望しない人は2月1日に必ず確認しましょう。
タイトルとURLをコピーしました