PRSA-CL22、PRS-T2のLED付きブックカバー、点灯中

PRS-T2入門

ソニーリーダーPRS-T2の特徴

ソニーから2012年9月21日に発売されますPRS-T2を紹介します。E Ink 方式の見やすい6インチディスプレイと、白黒反転を軽減した独自の見やすさを追求した技術が評価されています。また、PRS-T2は価格も9980円と1万円を切る意欲的な価格となっています。

PRS-T2の使い方

1.PRS-T2の外観画像
2.PRS-T2の起動方法
3.PRS-T2のページ送り
4.PRS-T2のWiFi設定の仕方
5.facebookとの連携方法
6.EVERNOTE連携機能
7.紀伊國屋書店BookWebのアクセス方法
8.PRS-T2の文字入力
9.ライト付きブックカバー、カバーのカラーバリエーション
10.PRS-T1とPRS-T2のブラウザスクロールの比較(高速化されてます)


PRS-T2の外観

全体の外観

PRS-T2全体とホーム画面。ホームには最近読んだ本が5つ並びます。

PRS-T2全体

底面にコネクタ類は集中。イヤホンが省略されました。

PRS-T2のコネクタ類

読書中のメニュー。ほぼ前機種PRS-T1と同じです。

PRS-T2の読書中のメニュー

表面仕上げ

光沢具合。ホワイト、レッドは光沢仕上げ。ブラックはマット仕上げで指紋つきにくいです。

PRS-T2のホワイトの光沢具合。

PSR-T2の光沢具合 ホワイト

PRS-T2ブラックの光沢具合。マット仕上げです。

PRS-T2ブラックの光沢具合。マット仕上げです。

 ◆PRS-T2の設定画面やEVERNOTEの同期の様子

内蔵アプリケーション。PRS-T2のホーム画面からアクセスします。

PRS-T2の設定画面

アプリケーションの中に「設定」が入っています。WiFiや機器の設定を行います。

PRS-T2の機器の設定、アプリケーション内にあります。

EVERNOTEとの同期ボタン、PRS-T2の基本である、本棚メニュー(左上)に内包されます。

PRS-T2ではEVERNOTEが本棚のように扱えます

その他、PRS-T2の外観写真

マットブラック

PRS-T2のマットブラック、ブックカバー付き

 

PRSA-CL22、PRS-T2のLED付きブックカバー、点灯中

ソニープラザでのPRS-T2ディスプレイ風景

銀座ソニービルでのPRS-T2ディスプレイ風景

PRS-T2の使い方(動画有り)

PRS-T2
1.PRS-T2の外観画像
2.PRS-T2の起動方法
(ホーム画面からリーダーストアにアクセスし電子書籍が購入出来ます)
3.PRS-T2のページ送り
4.PRS-T2のWiFi設定の仕方
5.facebookとの連携方法
6.EVERNOTE連携機能
7.紀伊國屋書店BookWebのアクセス方法
8.PRS-T2の文字入力
9.ライト付きブックカバー、カバーのカラーバリエーション
10.PRS-T1とPRS-T2のブラウザスクロールの比較