PRS-T1とPRS-T2のブラウザスクロールの比較(動画有り)

PRS-T2ではE Ink 画面の最適化がなされたことから、標準搭載のブラウザのスクロールも高速になりました。

画面のリフレッシュが最適化されると、こんなにも変わるんですね。

PRS-T2では、紀伊國屋書店BookWebでの購入などは、ブラウザ経由ですので、これは嬉しい機能改善ですね。

PRS-T2の使い方(動画有り)

PRS-T2
1.PRS-T2の外観画像
2.PRS-T2の起動方法
(ホーム画面からリーダーストアにアクセスし電子書籍が購入出来ます)
3.PRS-T2のページ送り
4.PRS-T2のWiFi設定の仕方
5.facebookとの連携方法
6.EVERNOTE連携機能
7.紀伊國屋書店BookWebのアクセス方法
8.PRS-T2の文字入力
9.ライト付きブックカバー、カバーのカラーバリエーション
10.PRS-T1とPRS-T2のブラウザスクロールの比較