PRS-T2のページ送り(動画有り)

PSR-T2では、ページ送りもとても見やすくなりました。文字のみの電子書籍であれば、15回に1回画面が白黒反転し、残像を消してくれるリフレッシュ処理が行われます。

PRS-T2のページ送りは、このような感じになります。

ただし、現時点でのPRS-T2は、画像、もしくは画像を含むページを表示する場合は、その都度リフレッシュがされます。つまり、コミックなどでは毎回白黒反転します。

楽天koboなどでは、システム2.1.1にアップグレードすると、画面のリフレッシュは6回に1回になるそうで、とても高速です。PRS-T2も今後のアップデートに期待しましょう。

PRS-T2の使い方(動画有り)

PRS-T2
1.PRS-T2の外観画像
2.PRS-T2の起動方法
(ホーム画面からリーダーストアにアクセスし電子書籍が購入出来ます)
3.PRS-T2のページ送り
4.PRS-T2のWiFi設定の仕方
5.facebookとの連携方法
6.EVERNOTE連携機能
7.紀伊國屋書店BookWebのアクセス方法
8.PRS-T2の文字入力
9.ライト付きブックカバー、カバーのカラーバリエーション
10.PRS-T1とPRS-T2のブラウザスクロールの比較