E Ink端末

koboやLideo、Kindleなど E Ink端末のレビュー記事をまとめています。

E Ink端末

Sonostar、電子ペーパーのスマートウォッチ、価格は$179

電子ペーパーを使ったスマートウォッチが年内発売です(発売日未定)。すでにソニーがアメリカでスマートウォッチを発売していますが、アップル(噂ですが)やsmile、サムスンなどの参入もあり賑をみせています。
Lideo

【電子書籍リーダー】Lideo持って図書館行くの快適すぎ(゚∀゚)

電子書籍リーダーを比較して購入検討してる方なら、Lideoがオススメ。なんてったって、どこでも通信料無料で本が買えるから。電子書籍って試し読みが出来ないって思ってる人も、図書館でなら思う存分出来ますよね。早速‥。
PRS-T3などソニー端末

コレは凄い!PRS-T3Sをハイスピード撮影したら、リフレッシュ不要な秘密がわかった

SONYの新しい電子書籍リーダーPRS-T3S。画面リフレッシュが4時間もの間しないとのフレコミですが、たしかに画像系の電子書籍でもリフレッシュがほとんどありませんでした。動画で比較してみましたが、果たして‥。
PRS-T3などソニー端末

ソニーPRS-T2の白黒反転(リフレッシュ)をハイスピード撮影してみた

PRS-T2の白黒反転(リフレッシュ)の様子をハイスピード撮影してみました。PRS-T2の場合、文字も画像も一度完全に白黒反転する状態があるのが特徴です。あと、文字だけの場合、何故か一度消える瞬間も‥。
楽天Kobo

kobo Touchの画面リフレッシュをハイスピード撮影してみた

kobo Touchの画面リフレッシュを、ハイスピード撮影してみました。電子書籍リーダーとしての実力を推し量るべく、小説と漫画とで比較してみました。コミックは毎頁リフレッシュながら、読みやすいアルゴリズムだと思います。
Kindle

Kindle PaperWhite(2012)の画面リフレッシュをハイスピード撮影してみた

画像の白黒反転に工夫があり、とてもスムーズに画面がリフレッシュします。Kindle PaperWhite(2012)で、こうですから、Kindle PaperWhite(ニューモデル)はもっと滑らかなのかと期待してしまいますね。果たしてその実力は‥。
Lideo

Lideoの画面リフレッシュをハイスピード撮影した

BookLive!の電子書籍リーダーLideoをハイスピード撮影してみました。画面リフレッシュは電子書籍リーダー比較時に気になるところですが、結構違うものですね。果たしてLideoの実力とは‥。
Lideo

Lideoの評価が上がった!と俺の中で話題にwwwww

また今週もLideoの評価です。いやそれくらい使い倒してる、ってことです。WiMAXと軽さはホント最高の通勤端末ですね、立ち読みし放題。Lideoは他機種よりも、システムと更にストアの更新頻度が多いので、発売当初からはかなりイイ感じに。
Lideo

Kindle PaperwhiteとLideoのダウンロード速度を比較した

リディオとキンドルPWのダウンロード速度を比較しました。ソニーリーダーとkobo Touchは%表示がされないので今回は無し。
Lideo

春色キタ━(゚∀゚)━!Lideoカバーに新色登場、パステルブルーとパステルピンク

リディオのカバーに春色登場です。なんと、パステルブルーとパステルピンク。これは嬉しい。
タイトルとURLをコピーしました