myisbn

READ MORE

ISBNが簡単に取得できるMyISBNは画期的

ISBNは印刷本を流通に乗せるために必要な管理コードです。出版するごとに申請し取得しなければなりません。それが結構面倒なものなのですが、それを簡略化出来るサービスがMyISBNということらしいですが・・・。

READ MORE

三省堂書店・楽天店で販売してるリディオが初回予約分を消化している件

小売への配本や在庫数ってホント難しいですよね。でも、ネットがある程度市場のテストマーケティング的な位置づけとするならば、そのネットにおける最大手に最大数の在庫を割り当てるって、普通になってもいいんじゃないかなあと思うわけです。でも、現実にはどうもそうじゃないっぽいので、ちょっとメモしておきます。

なぜ海外電子書籍ストアのほうが安いのか

READ MORE

海外電子書籍ストアが安い理由

Kindleストアやkoboイーブックストアなど海外の電子書籍ストアでは、日本国内のストアに比べ、安く購入出来る傾向があります。セールなどを除けば、消費税がかからないことが要因です。

電子書籍の値段

READ MORE

電子書籍の値段を考えてみた

やっぱりKindle強いですね。発表されてから、Kindle内でもランキングの変動が激しい。動いているってことは、それだけ人が関わってるってことですから、やっぱりAmazonのブランド力は半端ないですね。というわけで、電子書籍の値段について考えてみました。限りなく自分用メモです。

本の流通

READ MORE

配本って難しいね

本の流通って難しいですね。ちょっと書店の在庫を調べる機会があったのですが、どうも全店舗に配本されるわけではないようで、なかなか難しいですね。

READ MORE

(心配しすぎだった)BookLive! 端末が何気に心配だ

今秋に、BookLive!から、電子ブックリーダーが発売予定です。まだ、詳細は未定でいわゆるリーク情報も無い状態です。ただ、どことアライアンスを組むのか、アフターケアをどうするのか。ラインナップは十分でしょうから、あとはどれくらい本気で売るか、売ってくれるところを探すのか、興味深い所です。