READ MORE

増えていく工数を先読みしどう自動化するか、の先行投資はモノ凄く重要

例えばブログの記事数が増えていくと、ある程度ロングテールでPVも増えていく。といったように、増やすことで成果が期待できることは、比較的容易にルーチン化できますが、問題は増えていくベクトルが変わらないのであれば、いつかのタイミングで自動化やマネージメントの効率化を導入しないとイケナイ、ということ。

READ MORE

僕らは試されている、本をどう買うか。

古本市場があった頃から、本の値段にまつわる議論はあったのでしょうけども、現在は自炊も含め、更に広がっているわけで、そんなカオスな状況の中では、実は試されているのはユーザー自身だったりするのでは。

本の流通

READ MORE

配本って難しいね

本の流通って難しいですね。ちょっと書店の在庫を調べる機会があったのですが、どうも全店舗に配本されるわけではないようで、なかなか難しいですね。

READ MORE

電子書籍ストアで「スタッフ対応」が話題になる日

電子書籍ストアって、言うなればネットの小売店舗ですよね。例えば、実店舗で、こういったことってたまにありますよね。「ねえねえ聞いてよー、☓☓のとこのお店でスタッフの人に聞いたらさあ・・・」「えーそうなのぉ」などなど。いずれ電子書籍ストアでもそういうことが起こるのかと、思いました。というか、ちゃんとお客さんのほうを向いているかどうかのストアの姿勢って大事だよなあ、って思うわけです。

READ MORE

意外と Kindle は来ないかもしれないよ

タイトルの通りなのですが、ここに来て私は、Kindleは意外と来ないのかもしれないと、思い始めました。Kindleが正式に国内販売を告知したのは、6月26日。当時、「近日発売」ですとさえ言ってました。近日ですよ。つまり、もうとっくに近日は過ぎています。

READ MORE

新しいものが世の中に広まっていく時

電子書籍業界では、今、Kindleやkoboなどさまざまな電子書籍リーダーが登場し、ストアが乱立しています。しかし新たなサービスやモノが広がっていく時にはいろいろな要因が絡み、最終的には勝者が生まれるのが自由競争です。

READ MORE

電子書籍ランキングで漫画が強い7つの理由

日本の電子書籍市場ではコミックが重要な位置を占めます。漫画大国のニッポンでは、漫画を制するストアが電子書籍ストアを制するといっても過言ではありません。一方、一定数の漫画ユーザーを囲い込めたストアは安泰とも。